ブログ

二次会のドレス(新婦編)

新婦の二次会のドレスについて

結婚式二次会のドレスは、何を選んで着たらよいのでしょうか?

結婚式で着用したドレス・タキシードをそのまま二次会でも着る新郎新婦も多くいらっしゃいますが、結婚式二次会はレストランで行う事も多く、動きやすさからすると難点もあります。

また、披露宴会場であるホテルや式場からの持ち出しとなりますと、衣裳持ち出し料金として、約5万~10万円ほどかかってくる場合もあります。

それならば、ボリュームが抑え目のドレスを用意する方が、費用面でも、もう1着別のスタイルのものを着ることができるという面からもお得かもしれません。

ドレス選びのポイント

結婚式に比べて、二次会はゲスト様との交流が存分にでき、会場内を動き回ることになるパターンが多いです。

介添え人がつかないことが多いため、半立食スタイルの狭目の会場ですと、トレーンの短いタイプのドレスがおすすめです。

また、新郎新婦がホストであり、パーティーの主役ですので、花嫁らしさのあるものを選びましょう。

二次会代行会社などを経由すると、格安で二次会ドレスをレンタルできるところもありまし、二次会代行会社が自社で二次会ドレス&タキシードを取り扱っている会社もございます。

ちなみに、2次会ジェンヌでは期間限定で、二次会代行にお申込み頂きました新郎新婦様へ、無料で二次会ドレスとタキシードの貸出を行っております!

イメージにぴったりのドレスが見つかるといいですね。

注意点

デザインはもちろんですが、二次会ですのでやはり動きやすさも重視された方が良いかと思います。

アテンドが入らないケースがほとんどです。

只あまり小ぶりで地味なドレスを選んでしまうと、他の女性ゲストと変わりなくなってしまい、新婦が目立たなくなってしまいます。

二次会代行業者によってはドレスレンタルが無料に!

ちなみに、2次会ジェンヌでは、成約して頂いた新郎新婦様には、ドレス&タキシードのレンタル料金が無料になるキャンペーンを行っております。式場で借りたドレスを持ち出す場合は、持ち出し料金がかかると思いますので、その分二次会の費用が抑えられます!二次会代行業者によっては、ドレス&タキシードの無料キャンペーンをやっている業者もあるそうです。

ブログ内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

タグクラウド